スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同盟

  • 2012/06/08 17:43
  • Category: 日記
なぜ俺がこのような記事を書いたかというと

砦ではHopeとRebirthの同盟関係が批判されていて

最近合併を行い1つのギルドになりました。


同盟ギルドは人数が多いからせこい 勝てっこない


そう見解する方が多くいらっしゃると思います


しかし60人という人数制限がある設定なのでしかた無い事なのではないでしょうか?


実際 合併してもメインで活動しているキャラは両ギルド合わしても60人もいませんでした


ではなぜ人数が一番問題視されたのでしょうか


それはサブキャラに問題があったのだと思います


ぶっとんだ話しメイン,サブ合わせて120キャラいたとします


もちろん人数が多い方が防衛はしやすいだろうし 全攻めギルドを相手にするなら120枠あっても良いと思いませんか?

メインのみのギルド+そのサブのギルド

では、こうなった場合どうでしょう


同じ同盟でも片方がメインのみ 片方がサブのみ


この場合文句が言えないと思います。


砦にサブを使った人がいるのは、Hope Rebirthだけでは無かったはずです



なのでサブを何人参加させようが文句などは言えないと。


そしてHopeの砦連勝により 砦での敵=Hopeそう見たのでは無いでしょうか


違うというならなぜ外部や内部でも他ギルドは攻撃しないのでしょう?


それは防衛の手伝いになるから。


しかしどうでしょう


攻めギルドの助け合いがあるのに なぜ防衛を手伝ってはいけないのでしょうか?


そして過去のナインボールの城主


単体でも強いと思いますが 少なからず援護はあったと思います。


前の砦でも陽だまりの輪の城主など


全ギルドが支援していたのだと思います


それは他のギルドでもそうです


攻めの視線は
攻めギルドが儀式をした 援護しよう

防衛の視線は
儀式してきた 潰そう



なぜ攻めの場合は他を含めているのに
防衛は含めてはいけないのか

攻めが助け合いを行うなら 防衛の助け合いを行う

援護をした→その瞬間 同盟を組んでるのとは変わらないと思います

結果的に人数が勝っているのは攻めです


取れないのを同盟のせいにするのはあんまりです


ルール的には攻めギルドに


2次の毒やブレスなどが打てなくてヒルシャやアンチが打てるのは


運営が助け合えって事でのルールですよね


傭兵しても取られたら傭兵ギルドは出れませんよね


しかしHopeが取りに行くと他ギルドは援護はほぼしていませんよね


砦主を落とすのが目標なのかHopeを落とすのが目標なのか

やはり敵=hopeになってますよね


そういう認識だから同盟が生まれるんですよ。


そうなるなら


儀式中は防衛ギルド以外はスキルを打てなくなる このようなルールはどうでしょう


しかし合併した今 全ギルドでも取るのが難しかったので不利になるとは思いますが


これで同盟というのは消えるんだと思います


現に今同盟ギルドは無いですけどね。


まぁ俺がいったルールが採用される可能性は1%も無いですけど 








さて・・・


書きたいことを一気に書いたので

随筆文になってしまい 日本語として不足な言葉があったと思います。


まとめると


単体の戦いをするのか 助け合いの戦いをするのか
お互いの意識次第だと俺は思います。


-Mikut



 
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mikut726.blog.fc2.com/tb.php/182-e1b4e3ae

Comment

Mikut

コメントありがとうございます。

傭兵での参加、攻めでの参加
どちらにもメリット、デメリットはあります。


勝ちたいから有利に進める。

ならば同盟も同じこと

しかし同盟は批判される


問題を出されたからには答えは存在します。

しかしこの問題の答えは人それぞれなので代表できる答えは存在しない


難しい問題だからこそ何度も話題がでる。


その度に答えは出てこない。

しかしこの話しに無駄な要素は無いと思う。








  • URL
  • 2012/06/09 23:50

ZEROSH

僕もこのコメント参加したいんでしますね。

同盟にも2つパターンがある。
傭兵において完封勝ち狙い。
攻め手でおいて儀式成功時のリスク削減。

デメリット。
傭兵は、1度取られれば、そこで終了。
攻め手の場合は範囲は打てず、逆に他の攻め手と同じく同盟側の範囲が喰らう。

メリット
傭兵。範囲スキルの量がギルド2つ分となり、儀式破壊率があがる。
攻め手。攻撃側の範囲スキルを受けず、砦途中で消えることがない。

どちらにも、メリットデメリットがある。

これをhopeが決めるのはその日当日の参加人数。
傭兵の回数が少ないとかいうかもしれないが、
覚えている限り合併前2回は間違えなく傭兵での防衛。

サブが多い、というのは正直否めない。
しかし、それだって、メリットデメリットを承知で行うことだろう。
片方をいじれば、もう片方は使えない。
pcが2台あったとしても人間の手は2つ。

それにhopeだけが2窓ではないとおもう。
これサブだな、と思えるように角にいるサブもよく見かける。
ソノ中におーばーだっていないわけではない。
逆に言えば、リスクを負ってでもそれが必要だからするんだとおもうし。
してはいけないどおりもない。

ギルマスで出る人が儀式時にサブで儀式を支援する。
それだけ自分のギルドが勝ちたい。
それだけだと思う。

勝てないから口で争う。
それも違うと思う。


それと、自分達が取りやすいように駒を進めるっていうことは
俺もそう思う。
俺らだって、このギルドに取られたら取り返すのがきつい。
そう思えば攻め手でもギルドをとめる。
俺は勝ちを狙う場合ならばそれでいいと思う。

結局は、自分も正しい道なんてわからないし。
どれが悪い。どれが正しいなんて無いんだと思う。

だからね。
僕が一番聞いてほしいのはね。
この論を出すことに意味は無いってことだよ。

こんな問題に答えなんて無いんだから。

  • URL
  • 2012/06/09 18:57

Mikut

コメントありがとうございます。


人数について書かれていることが多いので

何か勘違いしていました。

範囲に関してはRebirthも範囲が打てませんよね?

その点のリスクを負ってるのだと思う。


しかもRebirthのほとんどが祭壇前のメイト戦を行っていたので

範囲うんぬんは関係なかったと思いますよ。


最大4カ月程砦を守ってきたギルドを援護したくない気持ちはわかりますが


そのギルドに取られると後に取りづらいというのは都合がいいです。

またひとつのギルドとしてやっていけるのはどのギルドも同じです


攻めが有利に攻城戦を行うというなら

防衛が有利に攻城戦を行うのも良いのではないでしょうか?


私利私欲に行動するのが悪いのではあれば

なぜ自分たちだけ有利に進めるのか。


サブを使っているのはHope以外にもいましたが

Hopeはサブを使っているから…と割り切りすぎなんですよ

どのギルドでも有利に進めたいんですよね

援護や同盟

などがいい例です。


援護は手伝って貰っているから…同盟は一緒にに戦いたい


言葉は違えど(悪く言うと)利用しあっているんです


hopeはひとつのギルドです
overwhelmだってひとつのギルドです


ただ同盟によって人数や動員できる人数が2倍になっただけです

攻めはその時点では全て合わせた数といってもいいんだと思います


勝てないなら装備や人数増やせと言われているのになぜ同盟は駄目なのか


サブが多いから援護しないのか
援護がないからサブを増やしたのか


同盟だって今に始まった事ではないので


初期の事はわかりませんが結局は今の現状援護しないし援護されない


って・・・援護しないから援護されないのかも


砦主がバンバン変わるのは個人的には面白いと思いますけどね(笑)


勝ちたいならメイト装備揃えろ そのへんがMMの悪いところだったりなー


合併ギルド(Resolution)は現在単体ギルドです


同盟があるから勝てなかったのなら取って見せてくださいよ


まぁ先週陽だまりの輪に取られちゃったけどね(ぁ
  • URL
  • 2012/06/09 00:11

†嵐†

同盟がせこいっていう人は
人数的にせこい じゃなくて
範囲スキルがかからないから せこい って思ってるんだと思うよ

Hopeが援護されない?理由としては
ひとつのギルドでもやっていけるほどの戦力があると思われている
サブが多い

といったところかな
それほどの戦力があるところに砦を取らせたいとは
誰も思わないと思うんだよね
後々取り返すのがしんどくなるからね

だからといって弱いところほど援護されるってわけじゃないけどね

サブは2窓とかしてるのはhopeだけかも?
少なくともうちは違う・・はず

なぜ攻撃側同士で攻撃しあわないのか
それは防衛側の手伝いになるからっていうのは
これは単純に他のギルドを倒して
hopeとサシで戦うのが圧倒的に不利だからだと思う

倒すよりも生かしておくほうが
有利になるって考えなのかもね


サブが多いから援護しないのか
援護がないからサブを増やしたのか


後者でないことを願いたいね
  • URL
  • 2012/06/08 22:59

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Mikut

Author:Mikut
青銀の扉で活動中!

Mikut以外のキャラでささやき等を
送ることはありません。
偽物には注意してください。

所属ギルド
Esperanze

Rebirth

Resolution

k
著作権
Copyright(C)NEC BIGLOBE.
当サイトに掲載されている画像及び文章等の著作権はNECビッグローブ株式会社に帰属します。
無許可転載・転用を禁止します。




ブログ設立日11/23







超簡単にLcがGETできます

ここから入ると250ポイントからスタート出来ます。

みんなも登録しよう




バナー

サイト一覧ランダム

前5件次5件

バロメーター

便利Javascripts

現在時刻





総記事数:




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。